「・血液検査結果2016, 4~」カテゴリーアーカイブ

闘病中の血液検査の結果

血液検査結果2016,4/27

Pocket

       

スポンサーリンク

 

H28,4/27(手術後1週間目)

検査名 正常値 単位
AST 8~40 U/l 117H
ALT 5~35 U/l 168H
LDH 106~211 U/l 194
CHE 135~432 U/l 300
ALP 102~340 U/l 974H
総ビリルビン 0.2~1.1 mg/dl 0.4
D-Bil 0~0.4 mg/dl  
γ-GTP 12~72 U/l 545H
CPK 62~287 U/l  
血清アミラーゼ 30~130 U/l 89
尿中アミラーゼ ~600 U/l  
アルブミン 3.8~5.3 g/dl  
Glu(血糖) 70~110 mg/dl 281H
BUN 8~20 mg/dl 11
クレアチニン 0.40~1.10 mg/dl 0.60
推算GFR値     99.8
Ccr   ml/min 87.8
Na 135~147 mEq/l 137
K 3.6~4.8 mEq/l 3.8
Cl 98~108 mEq/l 99
Ca 8.4~10.2 mg/dl 9.0
CRP      
CRP定量 0~0.6 mg/dl 0.5
CRP 定性 (-)    (-)
血球算定      
WBC(白血球) 34~90 ×10²/ul 77
RBC(赤血球) 423~561 ×10⁴/ul 374L
Hb 12.9~17.2 g/dl 11.6L
Ht 39~50 % 34.7L
MCV 80~100 fl 92.8
MCH 26~34 pg 31.0
MCHC 32~36 g/dl 33.4
PLT(血小板) 15~36 ×10⁴/ul 49.8H
RWD-CV     15.9H
RWD-SD     53.8H
PDW     11.0
MPV     10.0
P-LCR     23.7
血液像      
好中球 40~71 % 82.1H
リンパ球 27~47 % 10.6L
単球 2~8 % 3.4
好酸球 0.2~7  % 2.9
好塩基球 0~2 % 1.0

 

胆道ドレナージ術を施した1週間目の血液検査の結果である。

 

前々日より悪化しているのだが、これは食事を再開した影響なのだろうか?

少し理解が出来ない。

 

抗生剤の投与を停止したのか、好中球が増えリンパ球が減っており、感染症の問題がありそうな値である。

医師の判断に委ねる問題である。

 

 

スポンサーリンク
   

Pocket

血液検査結果2016,4/25

Pocket

 

H28,4/25(手術後5日目)

検査名 正常値 単位
AST 8~40 U/l 32
ALT 5~35 U/l 129H
LDH 106~211 U/l 162
CHE 135~432 U/l 301
ALP 102~340 U/l 708H
総ビリルビン 0.2~1.1 mg/dl 0.4
D-Bil 0~0.4 mg/dl  
γ-GTP 12~72 U/l 420H
CPK 62~287 U/l  
血清アミラーゼ 30~130 U/l 58
尿中アミラーゼ ~600 U/l  
アルブミン 3.8~5.3 g/dl  
Glu(血糖) 70~110 mg/dl 292H
BUN 8~20 mg/dl 10
クレアチニン 0.40~1.10 mg/dl 0.59
推算GFR値     101.7
Ccr   ml/min 89.3
Na 135~147 mEq/l 136
K 3.6~4.8 mEq/l 4.3
Cl 98~108 mEq/l 98
Ca 8.4~10.2 mg/dl 9.4
CRP      
CRP定量 0~0.6 mg/dl 0.2
CRP 定性 (-)    (-)
血球算定      
WBC(白血球) 34~90 ×10²/ul 45
RBC(赤血球) 423~561 ×10⁴/ul 371L
Hb 12.9~17.2 g/dl 11.4L
Ht 39~50 % 34.7L
MCV 80~100 fl 93.5
MCH 26~34 pg 30.7
MCHC 32~36 g/dl 32.9
PLT(血小板) 15~36 ×10⁴/ul 56.4H
RWD-CV     16.1H
RWD-SD     55.4H
PDW     10.7
MPV     9.8
P-LCR     22.4
血液像      
好中球 40~71 % 55.0
リンパ球 27~47 % 29.1
単球 2~8 % 8.4H
好酸球 0.2~7  % 4.6
好塩基球 0~2 % 2.9H

 

胆道ドレナージ術を施した5日目の血液検査の結果である。

 

異常値はまだ残るものの、肝機能は大幅に改善して来ていると言えるだろう!

やはり胆道の通りは完全でない為か、基準値には程遠いようである。

 

肝機能のCHEという値は常に基準値内で、この部分が正常値にある事は肝臓は大丈夫であると言えるのかもしれない。

この部分が悪化すると警戒が必要になる、指標値であるので注意していただきたい!

 

 

Pocket