「・膵臓癌闘病記2016, 8~」カテゴリーアーカイブ

2016年8月の闘病日記

膵臓がん闘病日記8/31

Pocket

       

スポンサーリンク

 

2016年8月31日(水)

 

(父の状態)

体重    ━kg

体温   37.9

血糖値  mg/dl

朝食前 236

昼食前 260

夕食前 190

就寝前 134

 


(父の日課)

06:30 血糖測定、体温測定、体重測定

      酸素濃度測定

06:45 朝食

09:00 訪問看護

11:45 血糖測定、体温測定

12:00 昼食

17:30 血糖測定

18:00 夕食

20:45 血糖測定

 

(処方薬) ラシックス錠    (利尿作用、浮腫改善)
      アルダクトンA錠(利尿作用、浮腫改善)
      プリンぺラン錠   (胃腸改善薬)
                           ナイキサン

(漢方薬)霊黄参
     田七合水逆散
     牡蠣精善
     白花蛇舌草

     ※一部漢方用のサプリメントになるものが含まれます

 


(訪問看護士)

 熱が出て少し辛そうです。

訪問時にナイキサンを服用させました。

今日は足浴しました。

 


スポンサーリンク


(父の日記)

 記載なし

 


(当時の僕)

 先日の29日で闘病生活が始まって1年が経ちました。

 

半年目まではこのまま上手く生活すればやっていけそうな感じがしていましたが、半年目以降はかなり苦戦を強いられています!

ある程度の覚悟もしていましたが、やはり想像以上に厳しい闘病生活だと言えるでしょう。

 

さすがに忍耐力の強さと、どんなに困難でも立ち向かって行く姿勢には驚かされます。

 

信じるものが救われる、頑張った人間が報われる、そんな世界であってほしいといつも願っています!

絶望を感じる時も多々ありますし、涙が出そうでいたたまれない時もありましたが、いつも周りに励まされて何とか今に至っています!

まだまだ望みもありますし、むしろ運もこちらに向いて来たように思います。

 

今の正念場を乗り越えられたなら希望もあると信じています!

今日も熱が出ていますが、食欲もあり動けていますのでまだ大丈夫です。

 

もっとがんばってこれからも2年目、3年目とやっていきたいと期待しています!

ずっと一緒にがんばろうな!

 


(現状の僕)

 先日の外出で疲れが出たのだろうか?

やや高めの熱が出ていたようである。

 

この日の僕は癌発覚からの闘病記を振り返っているようである。

 

闘病記も一年を迎えた訳だが、膵臓癌という病気でも何年と闘病生活をしている方々がいる事に驚かされる!

相当の努力をなくしては成し得ないものだと心から思うのである!

 

治療法も色々とある訳だが、一般的な治療だけで成し遂げられたるものではないと考える。

 

今は便利な世の中で検索すれば、効果的な治療法も探し出せるのだが、真実が分かりかねるのである。

何処かで莫大な利益を得ようとしているものも少なからず見受けられる事が残念に感じたりする。

 

また、効果的な治療法ではあっても保険適用外であって、高くて手が出せないものも多く存在する。

それでも裕福な方々が癌で亡くなったりするのは、こう言った高いものでも効果が絶対ではない事のあらわれでもあると言えるだろう!?

 

きっと患者は真実を求めて探し続ける日々であると思うし、絶対的に効果が出るものが存在するかは分かり得ない。

そう言った意味では多くの情報が存在するブログで探す事が出来る事はありがたい事である。

 

 

スポンサーリンク
   

Pocket

膵臓がん闘病日記8/30

Pocket

 

2016年8月30日(火)

 

(父の状態)

体重   ━kg

体温   ━℃

血糖値  mg/dl

朝食前    75

昼食前 232

夕食前 256

就寝前 193

 


(父の日課)

06:30 血糖測定、体温測定、体重測定

      酸素濃度測定

06:45 朝食

11:45 血糖測定、体温測定

12:00 昼食

13:00 父を連れて外出

      病院へ保険の手続き、買い物等

15:30 帰宅

17:30 血糖測定

18:00 夕食

20:45 血糖測定

 

(処方薬) ラシックス錠    (利尿作用、浮腫改善)
      アルダクトンA錠(利尿作用、浮腫改善)
      プリンぺラン錠   (胃腸改善薬)

(漢方薬)霊黄参
     田七合水逆散
     牡蠣精善
     白花蛇舌草

     ※一部漢方用のサプリメントになるものが含まれます

 



(父の日記)

 記載なし

 


(当時の僕)

 今日の朝は熱も下がっており往診に来てもらわなくてもいいと言っていたので、先日からの約束どおりドライブを兼ねて保険の手続きや買い物に行ってきました。

ペットショップでメダカも見てきましたが、種類が違うとはいえ1匹が1500円位していまして驚きました!

 

車椅子に何度も乗り降りしたので少し疲れたのでしょうか、夕方にまた微熱が出て心配しました!

ドライブ中は、いろいろ話をして腹水や胸水が減ってきてかなり楽になってきていると言って喜んでいました!

 

喜びの余りか親父に涙ぐまれて、とても切なくてしばらく声を掛けられませんでした!

 

でも、改めてどんな困難が立ちはだかろうとも全力で助けてあげたいと思いましたし、また畑へ出掛けて一緒に作業をしようと心から思いました!

信頼を信頼で返せるそんな親子でありたいですね。

 


(現状の僕)

 少し体調も落ち着いたので、車に乗って出掛けたいと先日から言っていた!

 

熱も下がっていたようなので、午後から僕の車に乗せて出掛ける事にしたのだ。

まだ、酸素吸入器は必要なので機器と予備のボンベを積んで、車椅子も積んで出掛けた。

 

10分程走った所で父の会話が途切れたのだ。

どうしたのかと父を見たら、目頭を押さえて涙ぐんでいた・・・。

 

「ありがとうな、お前のおかげで助かった!」

「本当に感謝している。」

 そう言ってきた。

 

長年一緒にいたが父が涙を流すような事は一度もなかったので本当に驚いた。

 

ギリギリのところで踏み止まれた事に感謝しての言葉であろう。

この父の言葉は今までで聞いた中で一番嬉しい言葉であった!

 

漢方薬が効いて現状の回復傾向が出ているならば、あと数日用意が遅ければ命はなかったのかもしれない。

こんな息子のする事でも信じてくれたからこそ持ち直す事が出来たのかもしれない。

 

だが、安心出来るとまでは言い切れないので、まだがんばる必要がある事を伝えた!

納得して頷いていた。

 

久しぶりの病院に着き車椅子に乗せて保険の手続きに向かう。

自分でペンを持ち記入出来ているようで安心した。

 

一時は体力が落ち切って字もまともに書けない状況であったので、そう思えば色々と進展が見られて嬉しくなる。

 

帰りにペットショップに立ち寄りメダカを見るが、色のついたメダカは少々高く買うのは控えた。

少し水槽が寂しいので水草と、水槽を掃除する道具類を買って帰る事にした。

 

前月の一時帰宅の際は腹水でお腹もパンパンに膨れて、車のシートを倒さねば苦しくて乗っていられなかったが、この時は普通に座る事が出来ていたので腹水の減りは明らかであった。

やっぱり車に乗るのは楽しいようである。

 

30数年前は僕も父の車に乗せられ、よく走っていた事を思い出すものだ。

いつしか立場は入れ代わってしまったが、それでも楽しい一時であった。

 

夕方に若干微熱が出ていたので、少々疲れたのかもしれない。

数時間のドライブではあるが、たまには部屋を出てのストレス解消も良いのではないかとも思ったりしていた。

 

 

Pocket