膵臓がん闘病日記12/17

       

    〔 広告 〕

 

2015年12月17日(木)

 

(父の状態)

体重  47.6~48.7kg

体温      36.3~36.5℃

血糖値  mg/dl

朝食前 175(食後)

昼食前    96

夕食前 128

就寝前 103

 


(父の日課)

04:00 血糖測定

06:40 朝食

07:20 血糖測定、体温測定

08:30 散歩 5767歩

11:15 血糖測定、体温測定

12:00 昼食

14:10 散歩 5200歩

17:30 血糖測定、体温測定

18:00 夕食

21:00 血糖測定、体温測定

 

ロキソプロフェンナトリウム、ネキシウム、リーゼ服用

サプリメント(セサミン、亜鉛、鉄)

 


    〔 広告 〕


(父の日記)

 西高東低の気圧配置で西風は冷たいが、ウォーキングは頑張っていつものコースを2回消化した!

明日の筋肉痛を恐れながらではあるが、それでもウォーキングをする事で身体全体が軽くなればと思っている。

 

確かに血糖値は基準内に入っているし、乱高下も少なくなって来ている。

 

「日残りて昏るるに未だ遠し」清左衛門残日録という藤沢周平のTV物語を3日前から見ている。

 

平均寿命が70歳代の時代である。

隠居の身になるとは定年にして自由になる事、その心境を物語にしていて映画の中で考えさせられる部分が多々ある。

#8の彼主人公の体調を崩す編には通じるものを感じた。

 


(当時の僕)

 今朝も先日と同じで朝夕ともに血糖値は120mg/dl位でした。

 

散歩に行った割には少し血糖値が下がってないと感じたので、問いただしてみるとパンを食べたそうです。

 

だらだらと治療してても長引くばかりでなかなか結果が出てきません。

真面目に徹底して早く治しましょう。

 

今日テレビでケールがとても健康に良いとの事で、ぜひにも取り入れてみたいと思いました!

 


(現状の僕)

 少しづつ血糖値も落ち着いてきている様だ。

 

朝方の血糖値が高いのは食後に血糖測定をしているからである。

血糖値も基準内ならば間食していても少しは安心出来そうだが!?

 

ケールが体に良いとTVで見たようだ。

確かに栄養素は豊富だが、カリウムの取り過ぎには注意すべきである。

腎臓に問題があると、高カリウム血症で負担が掛かる事も気にした方が良いだろう。

 

 

〔 広告 〕
   
Pocket
LINEで送る