膵臓がん闘病日記1/1

       

    〔 広告 〕

 

2016年1月1日(金)元旦

 

(父の状態)

体重  47.9~49.1kg

体温  36.1~36.7℃

血糖値  mg/dl

朝食前 104

昼食前 141

夕食前 121

就寝前 115

 


(父の日課)

04:00 血糖測定、PC入力

06:00 血糖測定、体温測定

06:40 朝食

11:45 血糖測定、体温測定

12:00 昼食

15:00 散歩 6546歩

17:30 血糖測定、体温測定

18:00 夕食

20:45 血糖測定、体温測定

21:00 間食(コーンスープ)

 

ロキソプロフェンナトリウム、ネキシウム、リーゼ服用

サプリメント(セサミン、亜鉛、鉄)

 

(メモ)

  • 予防は治療に勝る   養生
  • 老化は足から     サルコペニア 
  • 腹八分医者いらず   もう少し食べられる直前感
  • 病は気から      プラス思考
  • 薬も過ぎれば毒になる 薬はリスク
  • 酒は百薬の長     適量効果
  • 地産地消
  • 一病息災
  • 頭寒足熱

 


    〔 広告 〕


(父の日記)

 今年は私の命に変化はあるのか?

 

このまま尻すぼみに人生は終わってしまうのか?

それとも回復に向かうのか?

 

運を天に任せようと思う。

思うというよりも天に任せるより他にやる事がないのだ!

 

食養生と病院通い、それに歩く事しか出来ないのだが・・・。

今は回復を考えずに、とにかく身体を動かす事を考えてみようと思うのだ。

 

また、体調を見定めて畑の整理に少しづつ手を付けてみようとも思う。

そして畑に納屋を建てる事を考えている!

 

まずは2段ある畑の上段の整理と、今の壊れかけた納屋の後片付けが先であり、整理と要不要の道具の仕分けをする事。

 


(当時の僕)

 今朝の血糖値は100mg/dl位、夕方は120mg/dl位で比較的に安定していました。

 

新年も始まり新たな気持ちを持って癌という病気に立ち向かってもらいたいと思います!

お正月は何かと食べる時期であり、食材に注意して食べないと大変な事になりかねないので気を付けたいと思います。

 

どうか今年も無事も過ごせますように!!

 


(現状の僕)

 新たな年にかわり、少しやるべき目標を見つけた様である。

 

少しでも何かに生きがいを感じて取り組めたら、身体の細胞にも活性が出るのではないかと思うのだ。

 

運を天に任せるなんて呑気なものである。

しかし、少し開き直った方がストレスも緩和されて良いのかもしれない。

 

一年の始まりとしては、とくに問題もなく穏やかであった!

僕は無事に一年を過ごせるよう祈るのだが、物事はそうは上手くいかず激動の年になる!

 

 

〔 広告 〕
   
Pocket
LINEで送る