膵臓がん闘病日記1/17

       

    〔 広告 〕

 

2016年1月17日(日)

 

(父の状態)

体重  47.4~48.8kg

体温  36.4~37.0℃

血糖値  mg/dl

朝食前    97

昼食前 150

夕食前 125

就寝前 289

 


(父の日課)

06:00 血糖測定、体温測定

06:35 朝食

08:00 散歩 7215歩

10:00 畑の整理

11:30 血糖測定、体温測定

12:00 昼食

14:00 散歩 7896歩

16:00 自治会役員会

17:15 血糖測定、体温測定

18:00 夕食

20:35 血糖測定、体温測定

 

ロキソプロフェンナトリウム、ネキシウム、リーゼ服用

サプリメント(セサミン、亜鉛、鉄)

 


    〔 広告 〕


(父の日記)

 間食をする菓子類が底をついて食べる物がなくなる。

 

自然に血糖値が基準内に納まり出す。

我慢し切れない時のみで、他は楽観的にならず間食は控える様にする。

もっと自分の命について真剣になるべきで、楽観して物事を考えてはならない。

 

E氏から電話があり、16時より役員の会合が開かれ私を含む7人が集まる。

この会合に於いて自治会の具体的な行動は、全てをE氏を中心とした他の執行役員に預ける事を決める。

対外的、規約的には会長として名前は登録するものの、代行職を置き渉外運営を代行する事に決め、彼等に任せる事になる。

 


(当時の僕)

 今朝の血糖値は90mg/dl位で、夕方は120位mg/dlで良好でした。

もうすぐ今年最大の寒波が来るので、寒さ対策をしっかりして風邪などひかないようにしてもらいたいです。

 

今年は暖冬傾向にあるので非常にありがたいです。

 

冷え込みによる悪化が、この時期最大の要因だと僕も父も考えています。

 


(現状の僕)

 自治会職を下りようとしない父に、母は少し腹を立てていた様であった。

 

確かに健康面を考えれば、無理をして動く時でもないのは確かである。

しかし、父は人の役に立てない生き方がどうしても納得がいかなかったのも事実だろう。

 

自治会のイベントに顔を出す事も多かった。

 

また病気が発覚する前まで、体調不良を押しても早朝より新聞配達をしたりもしていた。

以前に新聞配達をしておられた方が足が悪くなり、後を任されて引き継いでいたので、信頼の意味もあり辞められずに無理をしていたのである!

 

父は人の頼み事には任務を全う出来るのだが、僕の願いには応えてもらえなかった。

信頼感が無かったと言えば、一言で終ってしまうが。

 

ある意味無理をし過ぎる性格を母は知っていたのだと思う。

 

 

〔 広告 〕
   
Pocket
LINEで送る