膵臓がん闘病日記 9/20

       

    〔 広告 〕

 

2015年9月20日(日)晴れ

 

(父の状態)

体温      36.1℃

血糖値  mg/dl

朝食前    73

昼食前 138

夕食前 292

就寝前 108

 


(父の日課)

06:00 血糖測定、体温測定

08:00 朝食

09:15 息子迎えに来る

10:30 帰宅

11:00 神戸より姉たちが見舞いに来る

12:00 昼食も兼ねて団らん

16:00 見送り

17:30 娘帰宅

18:00 夕食

20:50 血糖測定、体温測定

 


    〔 広告 〕


(父の日記)

今日は彼岸の入りで、嫁は墓花を買う必要があり良心市場まで息子の車に同乗、息子は09:15に病院へ着いて私をむかえる。

10:00帰宅の届を出していたが、09:30にはナースステーションで許可が出る。

帰路、市場で嫁同乗し久しぶりの我が家に帰る。

 

今日日帰りで神戸から来るM姉親子は車で11時頃に着いた。

 

私の癌宣告治療が波紋を呼んだ形になる。

 

M姉が里帰りと見舞いを兼ね墓参りをした事で、近くの親戚のT姉とYが来て久しぶりの再会を楽しんでいる様だった。

それに親戚本家への仏壇参りをしたことで親戚Eさんが土産物を持って来る。

 

普段訪問客の少ない我が家にも久しぶりに大声と笑いが起こる!

それに息子の動きも良く常識を逸脱しない態度を自然に取っている姿を見て嬉しい思いがする!

 

京都に居る娘は帰宅が遅く17時に駅から定期バスで帰って来る。

彼女にも都合があるので文句や愚痴は言うまい。

 


(当時の僕)

 今日は1日退院で朝早く迎えに行ってきました。

たった1日だけど、本当に嬉しそうです!

神戸のおばさん親子や親戚のおじさんたちが来て話が盛り上がったようですが、話疲れたのか少し食べ過ぎたのか夕方はかなり辛そうでした。

少し抗癌剤の副作用も残っているのだろう。

 

 

膵臓がんを克服した人に有機性ヨード飲んで完治した!という記事を見た。

有機性ヨードと呼ばれる物をもっと詳しく調べてみようと思っている。

 

今の予定では通院しながら抗癌剤治療、家では血糖値を管理しつつ徹底した食事療法で治療する予定だ!

 


(現状の僕)

この日は朝から父のむかえや、彼岸の墓参りの準備もあり忙しかったようだ。

 

まだ2週間足らずの入院中だったが、それでも自宅に帰れる喜びと親しい人達に久しぶりに会える喜びに気分も高まっていたようだった!

遠くからわざわざ来てくれた方々に心より感謝したい。

 

饅頭等を食べたせいもあり、また抗癌剤などの疲れも残っているのか夕方は少し疲れ気味に見えた。

 

近くの墓参りも歩くのに体力を要するのか、家に残って留守番をしていた。

 

入院生活が続いているので体力の低下や環境の違いに疲れが出るのも当然だろう。

 

 

〔 広告 〕
   
Pocket
LINEで送る