膵臓がん闘病日記6/18

    〔 広告 〕

 

2016年6月18日(土)

 

(父の状態)

体重   46.0~47.0kg

体温   35.4~37.0℃

血糖値  mg/dl

朝食前 123

昼食前 311

夕食前 267

就寝前    96

 


(父の日課)

04:00 血糖測定(131)

06:10 血糖測定、体温測定

06:30 朝食

09:00 買い物(菓子、缶詰、カレー)

10:00 畑仕事、挿木用土準備(アジサイ、マーガレット)

11:30 血糖測定、体温測定

12:00 昼食

12:30 仮眠

13:00 間食(ピーナツ)

14:00 畑仕事、自治会草刈道具準備

17:15 血糖測定、体温測定

18:00 夕食

20:00 血糖測定、体温測定

 

TS-1服用

ロキソプロフェンナトリウム、ネキシウム、リーゼ服用

ウルソデオキシコール酸服用

 


     〔 広告 〕


(父の日記)

 体調に変化は感じられない。

だが、継続的に倦怠感はある状態である。

 

副作用的兆候は入歯による歯茎の痛み、咀嚼(そしゃく)に疲労感と痛みを感じている。

硬い小松菜の茎等、ピーナツの噛み砕きにはそれを我慢している状態である。

 

副作用による口内炎の前兆か?

 

※咀嚼とは噛むこと


(当時の僕)

 今朝の血糖値は120mg/dl位で、夕方は260mg/dlでした。

やや血糖値が高いものの今日も畑に出かけていたので、体長は悪くはないようです。

 

さて明日は地元ののK池の草刈りがあるので親父の代わりに参加することになっています。

ただ、天気予報では雨が降る予定なので延期かもしれませんね。

 

少しでも親父の体の負担が減らせられれば良いのですが!

 


(現状の僕)

 病気による痩せで入歯にもがたつきが出て痛くなる事もあったようだ。

何度か入歯にも修正してもらっていた。

確かに一度夕食の時に、小松菜の茎が硬くて食べにくいと言っていたがこの時だったかは覚えていない。

 

畑仕事では野菜栽培だけでは物足りないのか、花にも興味が移っているようでもある。

畑横の池の淵には沢山のアジサイがあった。

畑へ来れば必然的に目に映る場所なだけに手入れをしておきたかったのであろう。

 

アジサイ
アジサイ

梅雨の時期と言えばアジサイであり、写真は去年撮影したものである。

 

 

〔 広告 〕
     
Pocket
LINEで送る