膵臓がん闘病日記10/6

       

    〔 広告 〕

 

2015年10月6日(火)

 

(父の状態)

体重  48.7kg

体温      36.0℃

血糖値  mg/dl

朝食前    72

昼食前    74

夕食前    81

就寝前    69

 


(父の日課)

04:30 血糖測定

06:00 血糖測定、体温測定

06:30 朝食

07:30 散歩3736歩

11:00 血糖測定

12:00 昼食

13:00 散歩7654歩

17:00 血糖測定、体温測定

18:00 夕食

21:00 血糖測定、体温測定

 


    〔 広告 〕


(父の日記)

昨日は散歩のウォーキングをしてみたが非常に体力が無くなっている事を実感する。

速度を遅くしないと続けられないし、間に休憩を取りボトルの水を飲まなければ喉の渇きを覚える。

 

わずか3700歩の2km程の事であるのに・・・。

 

動く事は血液の循環を施し新陳代謝を助長する事でもある。

 

身体にとって良いものを食べ、体を適切に動かせば、元の体に戻らない筈はない!

動く努力はその必要条件。

 


(当時の僕)

 今日は朝から血糖値も80位と調子が良いようだ。

玄米の効果も出ているのか便通もよく腹の調子も良いようだ。

 

散歩にもよく出掛けて体力をつけているらしい。

 

 

親父がまたメダカを飼う準備にしていてら、お袋が文句を言いだしてまた喧嘩勃発寸前でした(悲)

夫婦喧嘩だけは勘弁してくださいお願いいたします。

 


(現状の僕)

 血糖値は運動(散歩)する事でかなり抑えられている事が伺える。

 

少し体に負荷を掛けて体力を付けたいと思っていたのだろう。

ずっと続けていれば、病状の進行を防ぐ事も出来ていたのかもしれないが。

 

血糖値は基準内ではあるが、無理しすぎると低血糖になりかねない数値なので注意が必要だろう。

 

運動してなまった体を鍛え直す事が、病気治癒になると自分に言い聞かせているようだ!

良い心掛けだと思う。

 

母との対立はしばしば、しばしば起こる。

要注意人物だ・・・。

 

 

〔 広告 〕
   
Pocket
LINEで送る