膵臓がん闘病日記 9/2

    〔 広告 〕

 

2015年9月2日(水)

 

(父の状態)

データなし

 


(当時の僕)

 帰宅後2日目で朝夕の散歩に出かける姿をみていると、とくに病状がでているようではないようだ。

体力を保ちつつもこれからの闘病生活へ立ち向かうためにも良いことだと思う。

家族の絆をこれからも大切にして、時間を無駄にしない生き 方を心がけたいと思う。 

 


(現状の僕)

 検査入院から帰宅後2日目だが、入院中に血糖値を下げるために指示された散歩を日課に取り入れているようだ。

 

検査入院中に見たTV番組で、運動する事で細胞内のミトコンドリアが活性されて蘇ることで、血糖値が安定するようだ。

 

治療に対する意欲が感じられて、まだ諦めているような段階ではない様子が伺えて嬉しかった!

しかし、散歩に出掛けたが、血糖値があまり下がっていないのは家で何か口にしているようだ。

 

〔 広告 〕
     
Pocket
LINEで送る